hiromochanの高原スローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 水彩画 その150 「初夏の水田スケッチ」

<<   作成日時 : 2017/06/02 09:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 6月に入って暦の上では “夏” である。
 地球温暖化が叫ばれるようになって久しいが、5月の内から全国的に真夏日となる日が珍しくも無い昨今。そういう日の屋外スケッチは、もうすっかり夏の雰囲気で作業をすることになる。

 今回は、田植えが終わった直後の田園地帯で、周囲の里山風景を映した水田をテーマに描いたスケッチ2点を掲載する。


1.テーマ 「高根の水田」 北杜市高根町東井出、 サイズ:A4
 
 いつもの仲間と出かけたこの日は、空は明るいけれども生憎雨が断続的に降る不安定な天気。いざとなったら車内に逃げられる体制のとれる場所ということで、例年この時期良く描いている田園地帯にポイントを決めた。
画像

       <同場所の写真>
画像

 過去何度も描いたアングルを避け、田んぼ2枚分ほど下ったところに適当な題材を見つけて車を停める。一応、スケッチ開始時には降雨がなかったので、外へ出て作業を始める。40分程でデッサンが終わり 「さて色を塗ろうかな」 と絵道具を広げようとしたまさにその時、パラパラと雨が降って来た。
 早速車に退避して以降は車内で作業をする(雨のタイミングが、パレットや筆類を広げる前で助かった)。
 従前 「洒落たなロッジ風民家が4軒ほど連なった構図」 で何度か描いていたが、今回のスケッチは 「左右に新緑の林があり、開けた中央部に小高い山と和風の民家が控えめに入る構図」 となった。色合いは出来るだけ柔らかく明るい感じを出すことを意識した。

 田舎に行けば何処にでもありそうな風景ではあるが、実際絵になる題材ということになると何処でも良いという訳ではない。我々がスケッチに出かけるという行為は、実はそうした  「普段着感覚の中にある里山の原風景」 を探すということでもある。


2.テーマ 「宿場の集落と水田」 富士見町御射山神戸、 サイズ:F4

 所属する美術会では 「新緑の写生会」 が毎年5月の恒例行事となっている。
 本来 「新緑」 をテーマに描くのであれば、5月上旬から中旬がベストであるわけだが、4月後半に行われた 「桜の写生会」 から間もないこと、この時期会員の皆さんが農作業で忙しいこと といった理由で、どうしても5月下旬の設定になってしまう。
 この時期、新緑も既に初夏の深い色合いに変わってきている状況を踏まえ、今回は 「田植えの終わった水田」 をテーマに設定した。
画像

       <同場所の写真>
画像

 場所は 「JRすずらんの里駅」 から国道へ出ていく途中に広がる水田地帯。田園のすぐ西側には古くからの甲州街道宿場であった 「御射山神戸」 という集落が広がっている。ちなみに、私は個人的に近年この周辺を題材にして何枚か描いた経緯がある。
 写生会当日は、良く晴れて初夏を思わせる暖かい(というより、暑い)陽気であった。参加者それぞれ微妙に選択するアングルが異なってはいたけれども “昭和の雰囲気の残る集落の佇まいや緑の山林が、手前の水田に映る風景” をテーマに描いていた。

こうした風景画の場合 『水田と民家の境の横線』 をどの高さに設定するかで異なった絵になる訳である。その点、今回も人それぞれであった。
・横線を画面下部に設定 ⇒ 「新緑の山」 をメインにして、水田への映り込みは描かない人
・横線を画面上部に設定 ⇒ リアルよりも「水面への映り込み」で山や集落イメージを表現する人

 私はオーソドックスに横線をほぼ中央に設定し、リアルと水鏡へのイメージを上下対象に描く構図とした(描く手間が余計に掛かるが..)。選んだ水田の水が濁っていて、実際には水面への映りこみが余り綺麗でなかったため、かなり想像で補いながら描いた次第。


追) 「我が家も初夏の装い」
 高原にある我が家でも、日中は既に夏を思わせる日も少なくない。
で、近所の造園屋さんの助けも借りながら、家の周りも徐々に 『初夏の装い』 に変えていくことにした。

先ずは、日当たりの良い庭側の暑さ対策
・茶の間の前に広葉樹(ヤマボウシと夏ツバキ)を追加植樹
・さらに、庭側デッキにサンシェード2枚を軒から吊り下げ
画像


次に、表側の“見た目”の改善
・白壁に対するアクセントとして、円錐形の針葉樹を3本植樹
画像
画像

・暖かい時期だけでもと、多年草の赤い花を生けたフラワーバスケットを3個吊り下げ
画像
画像


 今年の夏は全国的に猛暑になるとの長期予報もある。相変わらず冷房設備の無い我が家、これで何とか凌いで行きたいとは思うが、さて今年はどうなるだろうか....

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水彩画 その150 「初夏の水田スケッチ」 hiromochanの高原スローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる